永久脱毛のメリットは?

永久脱毛は今時当たり前!?種類別のメリット!

永久脱毛といえば、日々のムダ毛の処理が楽になる。永久脱毛の施術をすることによってムダ毛が生えてこなくなる、そのようなイメージを持っているはずです。そんな永久脱毛ですが、実際にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

 

 

永久脱毛と一概にいっても、やり方も数種類あり、そのやり方によっては結果も変わってくるでしょう。今後、永久脱毛をしようと考えている方に向けて、永久脱毛の本当のメリットと種類別のメリットについて紹介していきます。

 

 

永久脱毛をする3つのメリット

 

永久脱毛は、ムダ毛の悩みを解決する方法として、非常に効果の高い方法となります。特にムダ毛の悩みが多い部位としては、ワキ毛やスネ毛、アンダーヘアが多いのではないでしょうか?この部位のムダ毛を自分で処理している方も多いはずですが、限界がありますよね?ムダ毛処理は非常にめんどうなことですし、自分で処理するのであればなかなかキレイに処理する事も難しいです。

 

 

 

ムダ毛の処理のめんどくささや難しさを全て解消してくれるのが永久脱毛という施術です。では、永久脱毛をすることによってどのようなメリットを得られるのか具体的にご紹介します。

 

 

メリット1ムダ毛処理が楽になる

ムダ毛の処理ほどめんどうなことはありません。日々の生活の中で、このムダ毛処理さえなくなればどれほど楽になれるだろうか、なんて考える人も多いことでしょう。夏場はもちろん、冬場でもムダ毛処理をしなくてはいけない方も、たくさんいるはずです。まず永久脱毛をすることにより、このムダ毛処理のめんどうさから解放され楽な生活が訪れます。今まで、ムダ毛処理に大きな時間を掛けていた方は、その楽さに驚くことでしょう。

 

 

メリット2清潔が保たれニオイなどの原因がなくなる

特にワキなどにムダ毛が生えていると、そのムダ毛に雑菌が溜まりやすくなってしまいます。ワキは非常に汗のかきやすい部位ですし、その汗が原因でムダ毛が汚れてしまいニオイの原因となってしまうんです。ワキの他にもアンダーヘアーは、特に雑菌が溜まりやすい部位となります。永久脱毛をすることによりムダ毛に雑菌が溜らず、常に清潔な状態を保てるようになります。同時にニオイなどの原因もなくなるようになるでしょう。

 

 

メリット3キレイな肌になる

ムダ毛を処理することは、知らず知らずのうちに肌へダメージを与えていることになります。ワキのムダ毛の処理を続けていると、肌が黒ずんでしまうことはないでしょうか?あのような色素沈着も、ムダ毛処理が原因の可能性が非常に高いです。永久脱毛をすれば、肌にダメージを与えるムダ毛処理をしなくて良いわけですから、肌本来が持つ美しさを維持できることでしょう。

 

 

種類別永久脱毛のメリットその@レーザー脱毛

 

レーザー脱毛は、永久脱毛をする上で一番メジャーな方法といえます。永久脱毛の施術を受ける場合、美容外科やクリニックで受ける事ができますが、その中で一番多く用いられる方法がレーザー脱毛でしょう。皮膚にレーザーを当て、毛母細胞や毛乳頭を直接焼いてしまい、毛を生えなくさせる方法となります。

 

 

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛をするメリットには、まず痛みが少ないことが挙げられます。全く痛くないわけではありませんが、我慢できない痛みではありません。また、施術の時間が短時間であるのも、レーザー脱毛の大きなメリットとなります。さらに、レーザー脱毛の施術を行なうのは、美容外科やクリニックなどの専門機関で、専門の方にやってもらえるという大きな安心感もあることでしょう。黒ずみの解消など、美肌の効果も期待できるので脱毛と同時に肌をキレイにしたいと考える人が、レーザー脱毛を受けることが多いようです。

 

 

レーザー脱毛のデメリット・向かない人

レーザーの特徴として黒い色素の反応しやすいため、太くて黒い毛には効果が期待できるのですが、逆に色素の薄い毛などには効果が出にくいという特徴があります。なので、自身の体毛が細く薄い人である場合、レーザー脱毛の効果は得られにくい可能性があります。また、日焼けをしている肌に対して、レーザー脱毛は反応してしまう場合もあり肌を痛めてしまうので、日焼けをしている方の中にはレーザー脱毛を受ける事ができない方もいるようです。レーザー脱毛は保険適用外なので、費用が高くなってしまうのもデメリットとして挙げられます。

 

 

種類別永久脱毛のメリットそのAフラッシュ脱毛

 

フラッシュ脱毛とは、他にも光脱毛やIPL脱毛ともいわれます。カメラのフラッシュのような光で毛根を反応させ、ダメージを与える方法となります。基本的にレーザー脱毛と同じように毛根にダメージを与えるわけですが、フラッシュ脱毛はレーザー脱毛のように医療機関で行なわれるのではなく、エステや脱毛サロンで行なわれることが多いです。

 

 

フラッシュ脱毛のメリット

フラッシュ脱毛も伴う痛みが少ないのと、施術時間が短時間という点ではレーザー脱毛と同じようなメリットがあります。しかし、レーザー脱毛よりも一度に脱毛できる肌の範囲が広いのと、痛みも少ないという点が大きなメリットになるでしょう。広範囲で処理できるということは、短時間で終わる事が多いので、時間効率が非常に良いです。サロンで施術を受けることができるので、通いやすい点も挙げられます。また、費用も安くすむというのもフラッシュ脱毛の良い点です。

 

 

フラッシュ脱毛のデメリット・向かない人

フラッシュ脱毛のデメリットと向かない人に関しては、脱毛の原理がレーザー脱毛と同じため、体毛が細く薄い人、日焼けをしている人には向かないという部分が挙げられます。

 

 

種類別永久脱毛のメリットそのBニードル脱毛

 

ニードル脱毛はレーザー脱毛や、フラッシュ脱毛が主流となる前までは、一番オーソドックスな脱毛方法でした。方法としては、毛穴に針を刺し弱電流を流します。その弱電流で毛乳頭にダメージを与え破壊する方法です。非常に痛みを伴いそうな脱毛方法ですが、その通りでかなりの痛みを感じる脱毛方法となります。あまりの痛さなので、医療機関によっては麻酔処置をしてくれることもあるくらいです。

 

 

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛はムダ毛1本1本に対しての時間の掛け方が違うので、他の脱毛に比べて最も確実性が高い脱毛方法になります。ですから、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛で脱毛効果が感じられない方や、脱毛に絶対に失敗したくない方はニードル脱毛を選ぶと良いです。また、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛では日焼けの度合いによって脱毛を受けられない場合もありますが、ニードル脱毛では日焼け箇所でも脱毛をすることは可能となります。

 

 

ニードル脱毛のデメリット・向かない人

ニードル脱毛のデメリットとしては、やはり大きな痛みを伴うこと、そして時間が掛かり過ぎてしまう点が挙げられます。時間が掛かり過ぎるということは、1度の通院で終わる事は少ないのでその分お金も他の脱毛より高くなってしまうのも、大きなデメリットといえるでしょう。こういったことから、痛みに弱い人や脱毛にそこまで時間もお金も掛けたくないという方は、ニードル脱毛には向いていないといえます。ただ、医療機関でニードル脱毛を受ける場合、麻酔処置をしてくれる医療機関もあるので、痛みは大幅に抑える事も可能です。

 

 

まとめ

 

永久脱毛にはたくさんのメリットがあることを理解していただけたはずです。また、その脱毛の種類によってもメリット・デメリットは違いますし、人それぞれムダ毛の種類も違うので、どの脱毛方法が自分に合うのかもまた変わってきます。それぞれの脱毛のメリット・デメリットをしっかりと理解し、自分に合う方法で永久脱毛をしましょう。